カラーするとむしろダメージ補修される?!?!

Twitter眺めていたらヘアケアについて言及があり、その知識のなさがヤバいと勝手に思いましたのでまとめさせていただきます。※ツイートまとめにあたって、個人アカウント様には個別に転載許可をとっております。

魚拓:https://tweetsave.com/kazunosuke13/status/890133828035063809

・・・まず、どこから突っ込もうかとびっくりしてしまったのですが、正しい情報としては

  • カラー剤は脱色効果がある
  • 脱色してから髪の内部コルテックスを染色する

というのが常識です。出典:http://www.jhcia.org/product/※Sierraさんありがとうございました。

最近ETVOSの社長さんからツッコミくらったり、色々大忙しのようですね~。ヘアケア商品の発売も控えているのにこんなに間違った発言繰り返してて心配になってしまいます。

はーたんさんとのやりとり

軽く説明しておくと、はーたんさんは、以前は化粧品についての解析等を行っていましたが、現在化粧品販売の会社に所属しており、他社を批判することはできない、という倫理観をお持ちの方です。たまにかずのすけ先生に鋭いツッコミ食らわせてたり、メイクアップを楽しむツイートが多い方です。

絶対に間違いを認めない姿勢!!

強い語気で語ってらっしゃいますね。ご自身は最近カラー剤を使って染毛をしていらっしゃらないとのツイートもお見かけしましたが・・・大丈夫なんでしょうか?


魚拓:https://tweetsave.com/kazunosuke13/status/890447528570662912

発端はこちらの方のツイートか?

カラー剤は脱色効果ありますよね・・・まずそこから間違ってるんですよね、かずのすけ先生の場合。

うわーっ!被害者が・・・と思いきや

↑この時点だとダメージ補修についてのツイートを信じてしまっていたみたいです。

が、ご自身で調べる力のある方のようです

おさらい:そりゃこんなことつぶやいてたら混乱するよなあ・・・

Sierraさん自身、久しぶりにカラーをしたいと思ってネットで調べていたとのこと。こんな珍情報みつけたら困惑しますよね・・・

ツイートの転載許可ありがとうございました。

一応間違いは認めているかずのすけ先生

今回の件で、かずのすけ先生は、はーたんさんにも見限られてしまったみたいですね。そりゃこんなにやりとりしててカラー剤の定義も途中で変えるわ、結局明るくすれば痛むんですごめんなさいって結論になっててヤバイです。

今回の話のオチ

縮毛矯正やパーマの施術ミスで、髪が還元状態で止まっている時

という超絶レアケースについてのお話でした。ちゃんちゃん。

その他Twitter魚拓集はこちら→https://tweetsave.com/kazunosuke13